活動報告詳細

広島カープ、37年ぶりセ・リーグ連覇
近畿県人会主催で「優勝記念祝勝会」を開催
9月22日、千人の市民に振る舞い酒のサービス
近畿広島県人会は、広島東洋カープの37年ぶりの連覇を記念して、県大阪情報センターの助言を受け、
昨年と同様の「優勝記念祝勝会」を、9月22日(金)午後5時から、
大阪梅田の大阪駅前第一ビル地下2階のイベントスペースで開催しました。

広島・灘の銘酒が並ぶ

広島県及び兵庫県の酒造メーカーからご協賛いただいた樽酒による、
大阪市民の皆さまに応援の感謝を込めて振る舞い酒のサービスを行いました。

ご協賛いただいたのは、広島県の銘酒「賀茂泉」「千福」「賀茂鶴」「醉心」、
及び灘の生一本「日本盛」の協賛をいただきました。

祝勝会当日は「祝優勝」の紅白の小旗が万国旗のように飾られた中に、5つの酒樽が並べられ、
フリーアナウンサーの鈴木理加さんの司会進行で鏡開きが行われました。

カープ女子が鏡開き

今年の鏡開きは、男性と女性の2回に分けて登壇していただきました。
まず近畿広島県人会名誉会長・豊松正文氏、同会長・立岩文夫氏、広島県大阪情報センター所長・望月徹氏、
同副会長・佐々木芳信氏、同副会長・高舛啓二氏、同副会長・村木眞志氏、
広島テレビ放送大阪支社長・中村良平氏、広島ホームテレビ大阪支社長・平野文明氏、
広島銀行 大阪支店 支店長・山本和彦氏、マツダ法人営業部統括部長・酒井英雄氏が、
参加者全員で「宮島さん」を合唱し万歳を三唱のあと、
バットで一斉に鏡開きが行われました。

つづいて女性は、カープ女子の山本真理子さん、同・宮本純子さん、藤田千秋さん、山内静江さん、
広島県大阪情報センター・固屋美智子さん、日本クラウンレコード専属歌手・白鳥まゆさん、
広島銀行・岡田華奈子さん、中国新聞社・松本百花さん、中電工大阪本部・赤木万智さん、
大阪福の会会長・鶴岡香さん、如水館高校同窓会・岡本美代子さん、
広島新庄高校同窓会・安田千鳥さんが同じように万歳の後一斉にバットで鏡開きを行いました。

1000名に振る舞い酒

鏡開き後は、待っていた市民に振る舞い酒のサービススを行いました。
県人会会員、カープファンや通勤帰りの市民から「おめでとう」と声をかけていただき、
1時間余りで用意した5斗(90リットル)の酒が底をつき、約千名の皆さまにお酒を振る舞いました。
終了後は同ビル3階で、関係者など70余名が参加して、あらためて優勝の美酒を酌み交わしました。

協賛「樽酒」

賀茂鶴酒造蒲l、賀茂泉酒造蒲l、且O宅本店様、顔ヒ心山根本店様、鞄本盛様。

協賛「バット」

潟qロウン様
優勝記念祝勝会
祝勝会にご協賛いただいた樽酒。左から賀茂泉、千福、賀茂鶴、醉心、日本盛
優勝記念祝勝会
鏡開きをする左から平野文明氏、山本和彦氏、豊松正文氏、立岩文夫氏、高舛啓二氏、
望月徹氏、酒井英雄氏、村木眞志氏、中村良平氏、佐々木芳信氏(9月22日・大阪駅前第一ビル)
優勝記念祝勝会
鏡開きをするカープ女子皆さん。左から宮本純子さん、山本真理子さん、白鳥まゆさん、
岡本美代子さん、岡田華奈子さん、藤田千秋さん、松本百花さん、赤木万智さん、
固屋美智子さん、鶴岡香さん、山内静枝さん、安田千鳥さん。
優勝記念祝勝会 優勝記念祝勝会
優勝記念祝勝会 優勝記念祝勝会
優勝記念祝勝会 優勝記念祝勝会
優勝記念祝勝会 優勝記念祝勝会
優勝記念祝勝会 優勝記念祝勝会
優勝記念祝勝会 優勝記念祝勝会

活動報告一覧に戻る

このページのトップへ