お知らせ

平成30年・近畿広島県人会通常総会
ふる里ふれあいまつり

5月27日(日)都島区の太閤園で開催
平成30年度の近畿広島県人会通常総会「ふる里ふれあいまつり」は、 5月27日(日)午前11時から
大阪市都島区の「太閤園」で開催します。

創立135周年を迎える本大会は「はばたけ広島! ふる里ふれあいまつり」をテーマに、
ふる里の香り漂う総会になるよう、現在準備を行っています。

今年のメインアトラクションは「比婆荒神神楽」が上演される。
比婆荒神神楽は、庄原市東城町田森地区に、古くから伝わる祖霊信仰の神楽で、鎮魂の要素を多分に残しており、
全国でも貴重な存在とされる。昭和54年に国指定重要無形民俗文化財の指定を受けている。

会員の皆様には近々ご案内を差し上げますので、ご家族ご友人を誘い合わせて多数のご参加をお待ちしています。
ふる里ふれあいまつり
国指定重要無形民俗文化財の指定を受けている「比婆荒神神楽」

このページのトップへ